スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草食投資隊セミナー「草快塾」に参加してきました

第一回目となる今回のテーマは『第一歩を踏み出す』
テーマとか実際主催側から言われるまで全然意識してなかっただなんて言えない。
とりあえず面白そうだから参加した次第。

参加されている方々を見回すと老若男女問わずホントいろんな人が。
リタイアされたご老人や、主婦、OLや大学生、家族連れまで様々。
証券会社主催のセミナーや他の投資セミナーでもここまでいろんな人を一緒に見たことはないかと思うので、直販が広くいろいろな人に支持されているのだなぁと実感。

塾であってセミナーでないというのが主催側の意向で、双方向でのやり取りをしていきたいということでいきなりディスカッション。
お題は「投資というものを外から見るとどう思われるか」「なぜ投資、株は卑しいと思われるのか」
なるほど第一回にふさわしいお題でそれだけに難しい。

たくさん意見が出てて、メモとかしてなかったんでかなりアレですが、だいたい

「金は汗水たらして稼ぐもの」
「ゼロサムの株で稼ぐことは誰か他人の不幸の上に儲けること。罪悪感がある」
「投資は騙されるものだ」

こんな感じだったかと。

「円滑な近所付き合いの秘訣は旦那の収入の話とお金の話はしないこと」なんてことも聞いたことありますし、日本の文化としてお金の話を公然とするのは卑しいという考えは相当根強いですよね。

その上で、こちらの渋沢さんの考え。

20世紀の投資は遊び。投資でお金を増やさなくても生きていけたから。21世紀の投資は生きるための投資。着実に時間をかけて増やしていける方法が必要Thu May 19 11:09:03 via Twitter for iPhone


「いままでの、20世紀までの投資は遊びだった。なぜなら投資でお金を増やさなくても生きていけたから、単純に余剰資金でギャンブルで切った張ったの遊びだった。しかし、これからの、21世紀の投資は生きるための投資で生活である。確実に、ゆっくりと時間をかけても増やしていく必要がある」

これは重い。
この思いに基づく使命感はすごい。
結果はこれからもっと先にわかることだし、まだわからないけど、みんなの役に立ちたいという気持ちはすごく感じた。
共感できる。

これの答えのひとつが直販投信なんですね。

ひとつ、一般の人にとってどんなときでも投資を長く続けるということは辛いことであるということ。
投資とはやっぱりわからないものであり自分で銘柄選択するのは非常に難しいということ。
得てして損した経験のほうが多く、しかしながらその情報開示が少なく不満があり、安心して資金を預けられる先というニーズがあるということ。
これからの時代では生きるために投資が必要であるということ。

正直直販ってバカなんじゃないかって思ってた部分はある。
だって、日頃勉強熱心なネット派投資家はコストが~コストが~と騒ぎ、声高にアクティブ運用を劣った運用方法であると叩きながら、セミナーみたいな運用成績に全く関係ない部分にコストをかけて信託報酬が1%超えて、バリバリアクティブ運用の直販を絶賛してるんだもん。

某インキュベーターなら「きみたち勉強熱心な投資家はわけがわからないよ」と言うところ。

でも今回でわかった気がする。
席が近いグループの人の意見しか細かくは聞けなかったけれど、その人はこう言ってた。

「草食投資隊のファンド4本を積み立てていて、セミナーにはよく参加する。正直毎回ほとんど同じ内容で新鮮味はほとんどないが、逆にそれが安心する。自分がお金を預けている人は自分が信じてお金を投じ始めたときから変わってないのだと。これからも最初の頃と同じ気持ちで続けていいんだと確認できる」

また違う人はこうも言っていた。

「トータルで運用成績がマイナスでも預けている人が信じられれば続けられる。なぜなら自分のお金はわけのわからないところでなく、きちんとしたところに振り向けられて社会の成長や拡大の役に立っているのだから」

なるほど、こういうことだったのかと合点がいきました。

セゾン投信社長の中野さんはこの活動を「ねずみ講」と言っていましたが、これは広がって欲しいですね。
生活に必要なんだけど、知識も、続ける気持ちも自信もない人をこの21世紀社会において助ける活動のひとつの答えとして。

今回参加してよかったことは、今まで直販というものに関してネットでは当事者や信者の方が言うことしか情報として入手できなかったけれど、今回直に生の意見として聞けたことかなと。

俄然応援したくなりました。頑張れ、草食投資隊!頑張れ、長期投資家!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

takeumasisin

Author:takeumasisin
FC2ブログへようこそ!

エントリー
過去ログ
カテゴリ
検索
リンク
ひふみ投信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。