スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年6月3週

●○○○●

今週はマイナス。概ねほとんどだいたい金曜日のせい。
今回の四季報からは2銘柄買ってみようという結論になって、月曜日から早速監視に入れてたらどちらも10%近くの大暴騰で「ああ・・・これオワタアルね・・・」的な四季報に突っ込んだCDROMと本あわせて1万円程度の出費はどうしてくれよう・・・ゴゴゴな展開で残念極まりなかったんですが、ちゃんと落ちてきたんで木曜日に拾ったら金曜日にさらに落ちてから結局木曜日の買値まで戻ってきててなんだかなーという気分です。
もちろんザラ場見てなかったからGDからのプラ転の+5%がフリーランチに見えるのであってザラ場見てたらその限りじゃないというのは百も承知ですがね。
人間ですし環境の影響は排除して絶対値で見てしまいますよ

先週あたりから平日休みを利用して短期売買にもチャレンジしてるんですがスキャルピングがいい理由が分かりますね。
エントリーして数秒はプラスなのに数十秒経つとあっという間にマイナスになってデイトレとはなんだったのか状態
これでだいぶお金減ってるので辛い。

提灯がつきまくってた某銘柄から提灯がなくなったようなのでちょっと買ってみるかも。
提灯ついてないほうはすこぶる順調なのでやっぱりそういうもんなんでしょうね
じゃあおまえも銘柄名出すなよって話ですね。わかります

1413 桧家HD
2173 博展
2196 エスクリ
2429 ワールドインテック
3030 ハブ
3169 ミサワ
3175 APカンパニー
3242 アーバネット
3277 サンセイランディック
3791 IGポート
4281 DAC
3656 KLab
6788 日本トリム
7148 FPG
7844 マーベラスAQL
9856 ケーユーHD

ずっと内需ばっかりですがもう少し大型も入れてもいいのかもしれないですね。

マクロ語る気はさらさらないですが個人的に為替は『米国>日本>>>(超えられない壁)>>>その他通貨>>>資源国通貨』のような形で考えてます。
全体で見ればドル円高その他通貨安ですか。
この週末でだいぶ為替について語る記事やえらい人が増えたのでかなり後出し感満載。

ずっと続けてる新興国株式の積み立てが今回の暴落で直撃してますがつくづくブラインド方式はクソだなという感想しかありません。
取引所間の時価総額の逆転とかあったときが出口かなとは思ってますがしばらくなさそうですね。
それより今更ですが括りは新興国であって現在組み入れの国を対象とした商品ではないので新興国の内容が変わるときがあればそのときはまた考えないといけないんですよね。
やっぱり成長度合いの異なる国を新興国という大雑把な括りでまとめた商品性は扱いづらい。

日本市場はどうやらボラ大き目のレンジ相場に移行してるみたいな説もあるようなので余分なところは噴いたら売りで、下げたら追加したりで精神的にやられないようにポジション維持していこうかと。

6月はプラスで終わりたい(切実
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

takeumasisin

Author:takeumasisin
FC2ブログへようこそ!

エントリー
過去ログ
カテゴリ
検索
リンク
ひふみ投信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。