スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全世界株式インデックス商品化へ!

三菱UFJ投信さんのインデックス投信ブランド「eMaxis」シリーズより、遂に全世界株式インデックス(除く日本)が商品化されることが決まりました。
これは以前に三菱UFJ投信さんが行った「次にラインアップして欲しい商品アンケート」の結果を受けてのもので、まさにインデックス投資家が望んだ通りそのまんまということでしょう。
アンケート結果はこちら(※リンク先PDFファイル)

ちなみにアンケート結果では1位、2位がそれぞれ全世界株式インデックスの除く日本と含む日本が占めていますが、なぜ投資家に人気があるかといえば、それはもう「一つの商品だけで世界全体の株式が買えるから」ということに尽きます。
もともとインデックス投資とは世界経済全体の右肩上がりな成長を信じて全世界に対し投資をしていく手法で、まさに全世界株式インデックスはその手法をこの商品一つで果たしてしまうんですね。
もちろんどこにどれだけ投資したいとか細かい割合の調整はできませんが、細かいところはこれ以外の商品でカバーすればいいのです。
コアなんですよね。どうしようもないくらい運用資産の中心なんです。

世界の株式に投資するファンドの人気っぷりは今年1月に行われた「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2009」でバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)(※リンク先PDF)が1位に輝いたところからも伺えます。
VTも全世界株式インデックスと同様のこの商品だけで全世界の株式に投資できるETFです。

VTは海外ETFながらもこの人気だったわけです。
今回は日本の内国投信(円建て)で、特定口座で買えて、税金も申告分離で確定申告もいらない。
しかも、もしかしたら1000円から買えるようになるかもしれない。
ノーロードで積み立てもできるかもしれない。
これに期待するなというほうが無理がありますよね。

三菱UFJ投信さん、期待してますよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

takeumasisin

Author:takeumasisin
FC2ブログへようこそ!

エントリー
過去ログ
カテゴリ
検索
リンク
ひふみ投信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。