スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 なぜ投資する必要があるのか(3)あがらない賃金

第1回でもちょびっと触れましたが。
今後給料はあがらないだろうと予想できます。
なぜか。給料は企業の業績、物価、経済成長率に連動します。
今後企業の業績はよくなっていくでしょう。どん底まで落ちたわけですからね。あがるしかないです。でも、まずは今後企業が生き残っていくために資金を使おうとするでしょう。
昨年の倒産ラッシュで話題になった手元流動性の確保はもとより、設備投資然り、企業買収然り。この金融危機でパラダイムが変化してしまったので企業は生き残り策に夢中になって従業員への振り向ける余裕はないでしょう。できても当分先ではないかな、と思います。
物価、経済成長率に関しては前年比で表すのでそろそろプラスになってくるはずですが、上にかいたように景気がよくなって儲かっても企業がお金溜め込んじゃうので意味ないんですよね。

じゃあ給料が増えない分は自分でどうにかしないといけないですよね。
株に投資して配当で企業から金をせしめてやろうって意味もありますが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

takeumasisin

Author:takeumasisin
FC2ブログへようこそ!

エントリー
過去ログ
カテゴリ
検索
リンク
ひふみ投信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。