スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老後資金のこと

有名投資ブロガーのブログやTwitterで少し話題だったので、自分の思うところを少し。
個人の方の台所事情を聞く仕事をして数年ばかりですが。

はっきり言えるのは「お金がないから老後の用意はできない」は理由になりません。

じゃあ逆に聞きますけどいつならお金の余裕ができるんですか?
子供が全員大学出てお金がかからなくなってから?
それからはじめて間に合うんですか?
そのときあなたは何歳になってて、あと何年勤められるんですか?

働き盛りの世代は住宅ローンに教育資金でいくら稼いでもさぞかし大変でしょう。
私は結婚してないし、もちろん子供もいませんのであくまで聞いた話と想像ですが、とても貯める余裕なんてないでしょうね。
今あるお金は全部ローン返済や子供のために使いたいですもんね。

でも、今いい老後送ってるな~というご年配もあなたが今大変だった時期に苦労して備えたから今があるんですよ。
そうは言うがな大佐。
はい。昔の人は金利抜群によかったし、給料右肩上がりでよかったですね。
ゆうちょに預けてるだけで10年でお金2倍ですもんね。
そりゃ家も簡単に建つし、ノーリスクで完璧な資産運用ですよね。

あんまり聞かないかもですが、なんもやらなかった今のご年配の方は年金未納だったり、ほんとに収入が国民年金だけだったり、そりゃ悲惨なもんですよ。
まぁ政府を信じておんぶにだっこだったってのもあるでしょうが。
今の現役世代と同じように、なにも自分で対策を講じてこなかった人たちの現在は言い方はアレですが本当に「かわいそう」だと思います。
正直「ああはなりたくない」と見てて思いますもん。

聞いた限り普通のサラリーマンだったのに異様に今いい生活してる年配の方にきけばだいたい子供が小さい頃から準備してます。
子供名義の口座作ってずっと積み立てしたとか、
老後から死ぬまで毎年複利で増えながら定期的にお金もらえるようにしてたりとか。
今パッと思い浮かぶのはだいたい子供名義で積んでたら知らないうちに貯まってたってケース。
もしくは弊社の商品をはめ込まれてしまったケース。
今からすれば空前の高金利だったので結果オーライ。これはバイアスかかってると思うんで参考程度で。

昔だからこそ積んでるだけでよかったですが、今と昔はもうきっぱりと時代が違います。
現役時代の給料で貯めておける部分だけそのまま老後にスライドして足りるわけがありません。

いつからはじめるか。
「今から」しかありません。
どんなに今苦しいと思っていても、今よりゆとりと計画性を持って老後の準備を始められるときなんてありません。
明日、明後日、来週、来月、来年、10年後。今より状況はよくなってると思いますか?

きっと、変わらず「とても老後のためにまわすお金はない」でしょう。
若しくは「今からじゃとても用意し始めても足りない」んじゃないですか。

どんなに苦しくても若いうちから少しずつ複利で時間を味方につけながら増やすしかないんですよ。
それがはじめられるのは今のうちだけ。
スポンサーサイト
管理人

takeumasisin

Author:takeumasisin
FC2ブログへようこそ!

エントリー
過去ログ
カテゴリ
検索
リンク
ひふみ投信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。