スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年まとめ

前年末比 +35.5%

○○○●○○●○●○○○

2015年、2016年と2年連続で1桁%しか増やせないのが続いていたからこの1年は随分と増えた感じ。
ネットを見てると2倍近くかそれ以上増やしてる化物ばかりだけど。
こんな下手くそでもそれなりに恩恵受けられるんだから相場よかったんだね。
ありがたやありがたや。

今年を振り返ると1~3月は大きく張ってた高PERグロース中心によく伸びてよかった。
4月からは今年の銘柄として買った2銘柄が振るわなくなってきて9月までかけて云々悩みながらガチャガチャいじってなんとか維持、10月からはちょっとずつ戻ってきてほぼ資産高値でフィニッシュ。

中長期投資です(キリッしながら数週間でコロコロ保有銘柄を取り換える人をいつもdisってるのに、今年は年始に持ってた銘柄で残ってるのは2銘柄しかなくて恥ずかしい限り。

でも取引履歴を振り返るとスイングや比較的長めに持っていた銘柄の決済は全部で16件。11勝5敗。
昨年の反省点だった余計な取引を減らして損を減らすは実行できたと思う。
そのへんは成長したかな。来年も継続していきたい。

あとパフォーマンスに貢献したのは優待口座。
パフォーマンスが振るわなくて現金多めだった春ごろに規模を一気に資産比2割程度に拡大させたのが結果的によかった。
貢献した銘柄はメイン口座のどれよりも好成績という…
つらい

今年やって一番あがったのはもちろんBTC。
ブログのパフォーマンスは証券口座の残高だから勘定外だけど。
仮想通貨に資産の1%を投入して、BTCは約7倍水準で利食い・出金済み。
現在はほぼETH一本足打法。
この記事を書いている今一番ホットなXRPとか臭すぎたもんでまったく持ってない

今年全体の感想としてはまさに格言通り相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育つ一年だったかなと。買わない理由はいくらでもあって、買った人だけ儲かった。
強気なこと言うと来年も同じになりそうな感じがする。
なんせ買わない理由だったものはまだ残ってるし新しい問題も入ってくるだろうし。

とはいえ買ったままいつも逃げ遅れてばかりだから、今は幸いなことにみなさんのマインドは日々観察できる立場にあることだし、来年はそのへんは意識してポジポジしていきたい
スポンサーサイト

2016年まとめ

対前年口座残高比 +5.1%

●●○○○●●●○○○●

しょっぱ!
振り返ると今年はトレーディングがものすごく下手だった。
ポジる株ポジる株毎回損切りばっかりでおとなしく黙って見てればいいのに動くから余計に損して。
動いてるわりに下げてからのリバにはうまく乗れず。
ちょろちょろやってたFXのほうもマイナス金利砲とブレグジッドで口座が壊滅して引退。
そのせいでこれまたトランプ後の円安にはまったく乗れずに。
つらい。
こっちはツイッターの株つらいの人たちとちがってガチで儲かってないからね…

あと主力にしてた銘柄が通年で30%くらい下げてて、これの影響も大きいかな。せめてヨコヨコだったらまたちがった結果になったんだろうねー
今年は今までで一番出金もして、トータルで株はじめてから最初に入金した種銭分くらいは出した。

諸々。

今年の取引状況。
概ね年間確定利益の9割9分は3銘柄で稼いでる。
ぶっこいたのはイオンFS、ユニゾ、エンカレ、エラン、コーセー、シュッピン、小野薬品とかそのへん。
ある程度大きい金額の利食いは12回。
ある程度大きい金額の損切りは27回。
損切り多すぎィ!

来年は余計な取引減らす、というかエントリーの精度をもっと上げて効率よくして、FXはもうやめたし、それでどうにか利益積み上げられるようにしていきたい。

2015年まとめ

2015年パフォーマンス +7.5%

○○○○○○○○●●●○

現在の口座残高ベース。
投信残高・出金分除外、含み益込み。

今年から信用口座廃止して現物のみだったんだけども、キャッシュの管理と銘柄ピックアップの方法、銘柄入れ替え、取引コストなど今までになかった悩みが尽きなかった。
メイン現物だけでも、補助的に信用枠が使えるとやっぱり楽なんだろうなぁと思った。

みなさんの真似をして今年儲かった銘柄と損した銘柄でも。

儲かった銘柄
1位 ワールドHD
2位 TASAKI
3位 オカモト
4位 ミサワ
5位 日本コンセプト

ワールドHDと日本コンセプトは今年の主な上昇波動で取ったものじゃなくて微妙なかんじ・・・
ミサワも随分と下で投げた割に単に買ってたところが低かっただけで、まともに儲かったといえるのはTASAKIとオカモトくらい。

損した銘柄
1位 メディカルデータビジョン
2位 青山財産ネットワークス
3位 サックスバー
4位 SFPダイニング
5位 鴻池運輸

主に8月の急落時にぶん投げたものがランクイン。今の株価は見ないようにしたいのがいくつか(しろめ


相場に時間使ってガチャガチャやってたのに指数に負けて悔しいけど、一時年初マイナスになることもあったしとりあえず通年で資産は増加してよかった。
基本持ちっぱなしが多いから来年は持ってる株が上がってくれるといいなー

今年も一年お疲れ様でした

2015年4月まとめ

前月比 +1.6%
前年比 +9.0%

○○○○○●●○○○●●●●○○●●●●●

今年も1/3が終わって、総合的にはやっと10%が見えてきてうれしい。
天辺は4/14だったから前半と後半できっちりきれいに分かれとりますな。
後半はにっくきFPGの崩壊と一緒に落ちる時だけご一緒させてもらってまったく嬉しくなかったよね

3276 日本管理センター
3277 サンセイランディック
4792 山田コンサルティンググループ
7968 TASAKI
8929 青山財産ネットワークス

今月は先月からの予定通り余力の枠でスイングをぶんぶん。
テーオーシーやマンダムはじめ数銘柄をガチャガチャいじってだいたいどれも満足する程度には儲けさせてもらった。
まぁ逆に言うとそれがなければ今月マイナスなわけだ。がびーん!

セルインメイを警戒しながらも日経平均20000が射程圏内になって、なんだかんだで達成。
官製相場とかいいながらその実態はむしろ国内勢は売りまくりでひたすら買ってるのは外人ばっかりっていう。
おかげさまで大型株がすこぶる好調で、個人が好む銘柄や中小型株は冴えない展開で、国内の投資家にとっては「え?これが夢にまでみた日経平均20000なの?」という感じでしたな。
一方外人からすれば月初には160より下だったドル建て日経平均が28日は高値169.15つけてるわけで、全体でいえば円建ての視点より買わないとついていけない相場だったみたい。
ドル円は振るわなかったもんね。そりゃそうか。

TPP締結までは積極的に円安方向には振れないとか、郵政上場まではクジラがどんどん増えていってPKOは続くとかいろいろ思惑はあると思いますが、とりあえずセルインメイさんには海外に出向いてもらって日本には上陸しないでほしいところ。
ジャパンパッシングカモン!

いろいろあって記載銘柄は今月から保有銘柄上位5銘柄までとしました。
来月はセルインメイで有名な5月。現物だけなら株数は減らないからヘッチャラ!とはいえ評価は正直ですから。
せめてひどいことにはならずに終わって欲しいなぁ

2015年3月まとめ

前月比 +5.0%
年初比 +7.2%

●●●●○●●○○○○○○●○●●○●●○○

なんとかプラスでした。
日経平均は20000まで一直線かと思ったらやっぱりそんなことなくて、指数に負けないために今月もギッコンバッタンしました。
指数ETFや、大手金融、中堅証券やらいろいろ。
月末時点でもちょいちょい持ったままだったけどこの記事を書いてる時点ではすでに決済済み。
一番とれたのは竹本容器のスイングだけど途中で降りちゃってもったいないことした…

2127 日本M&Aセンター
3196 ミサワ
3276 日本管理センター
3277 サンセイランディック
4792 山田コンサルティンググループ
7968 TASAKI
6164 太陽工機
8929 青山財産ネットワークス
???? ????

さらに銘柄数は減少。もう少し増やしたり分散したいけどこんなもんがちょうどいいのかとも思ったり。
むずかしい
FPGの高値警戒感で波及したのか、M&A関連の日経記事連発に刺激されたのか、そんなもん買い注文出してる人にしかわからないだろうけど、自分の保有銘柄の方面には追い風で助かった。

ミサワは決算まで買い上げて、決算で暴落して、増資で上がって、結局落ちてきて、こんな銘柄で短期で値幅とろうとか普通は思わないだろうと思ってもそういう人がいるから自分が売買したいときに板が出てるんだから否定しちゃいけないね。

TASAKIも上方修正があったはずがしっかり窓は埋めの動きで。いや前回窓開けた時もしっかり埋めてるからね。知ってたから。上で買い増したりなんてしてないから。泣きそう。

今年も1/4が終わって新年度に突入。
指数とかみなさんに遅れてる以上焦る気持ちはなくならないから、4月もギッコンバッタンするんだと思います。
SBIの現物手数料高杉晋作だからどうにかしてください
管理人

takeumasisin

Author:takeumasisin
FC2ブログへようこそ!

エントリー
過去ログ
カテゴリ
検索
リンク
ひふみ投信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。