fc2ブログ

2021年まとめ

前年末比 +21.0%

11月まではイケイケでよかったんですけどね、そこから米株ハイグロ株群が崩れだして最後にドキュサインの決算をフルに被弾してS&P500を大幅にアンダーパフォームして終わりました。でもよく考えると9月に一度金利上昇でハイグロが崩れて10月に戻っただけで、9月からおかしかったんですよね。前年から、というかずっと課題だった資金管理はうまくやれていたと思ったんですが、ちょうど10月の相場に気をよくしてその後の7-9月決算を見た結果いろいろ欲しくなってポジションパンパンに膨らませたところで食らって一発アウト。後半まで全体がよかったからいいものの、またまた課題が残る一年となってしまいました…

今年利益が大きかった銘柄はキュテラ(CUTR)、P&G(PG)、エヌビディア(NVDA)、マイクロソフト(MSFT)、アボット(ABT)。損失が大きかった銘柄はウェルスナビ、あさひ、STIフード、イエティ(YETI)、HUグループ、シーティーエス。
米国株で利益が出て、日本株で損したんですね。わかりやすい。

来年こそは余裕を持った運用を心がけて、いよいよ狙える位置まで戻ってきたので資産高値更新を果たしたい
スポンサーサイト



2020年まとめ

前年末比 -8.2%

今年勝てなかったのは3月23日の前場にそれまで持ってたメディカル・データ・ビジョンを全部ぶん投げたから。ついでにベネフィット・ワンもぶん投げた。
コロナによる景気後退で高PERがすべて死ぬと思って3連休で完全にメンタル崩壊してぶん投げた。
翌日買い戻せなくて余力たっぷりのまま激リバを眺めてました。ハハハ…

唯一の救いは米株をやってるSBIが3月3週はサーバーがほぼビジー状態で注文出せても約定返ってこない状態でほとんど取引できなかったおかげで日本株口座のように投げずに済んだことかな。
おかげで米株はほとんどポジを残したままリバを迎えられて落ち込んだけどもリバウンドも早かった。

銘柄選択よりリスク管理ですね。というかずっと勝ててないのだいたいリスク管理のせい。
いい加減ポジ持ってるほど増えるという考えやめないと。ずっとそれで増えてないんだから。

また稼ぎたいという気持ちは続いているし来年は飛躍こそ年にしたい。
もう3年増えてないもんなー

2019年まとめ

前年末比 +16.5%

あれこれやってこの成績はちょっとひどすぎる…

ダメだった要因を箇条書きで
・昨年末の暴落後に組んだポートは超防御シフトしていてそのままにしてまった
・暴落時にたくさん拾った銘柄複数が全然上がらなくて結果損切り
・春にリート買ったのに上がる前に損切り

細かく挙げればもっとあるけど。
プラスなのは単に地合いがよかっただけですね、ほんと。
うまくいったの補正予算絡みのトレードだけじゃなかろうか…

そもそもレアジョブとかAKIBAHDとかマーケットエンタープライズとか何倍にもなって上がってる銘柄があったの知ったのがついこの前なので、いかにマーケット見てなかったっていう。

来年はとりあえず2018年の年初超え、目標は市場平均、チャレンジ目標で資産高値ですかね。
アーリーリタイアしてやろうっていうガッツはなくなってしまったけど、また稼ぎたいっていう心の炎を燃やしていかないと

2018年まとめ

前年末比 -19.4%

○○○●○○○○○●●●

いやー負けた負けた。
資産が減ってとてもつらいので自分を慰めるために、記録をつけ出してから年平均成長率を計算してみたら+50.86%だった。
2015年からさっぱりだから2012年~2014年でドカンと増やせたのが効いてるだけだね。うん。

位置的には去年の利益をほとんど吐き出したところ。
当時より含み益は1/4程度に減っているから税引き後ではもっと増えてるから(強がり

振り返ると10月は指数高値からの下落で一緒に下がって、11月は一番持ってた銘柄でS安2連くらって、12月は日経平均のレンジ見ちゃって損切りが遅れて無事死亡。
資金管理も去年からの相場がよかったもんだからキャッシュ比率小数点になるまでフルポジにしたり甘々だったね。
一番持ってた銘柄が高値つけた3月にほんとは一部でも売ってキャッシュ作ったり、損切りもルール通りきちんとしていればこんなことにはならなかった。
大反省である。

プラスで決済できたものは6件。
マイナスで決済は15件。
損切りが多かったから仕方ないとはいえ、いらない決算プレイなんてして無駄な取引が5件。
こちらも大反省。
毎年反省ばっかりで全然成長してない・・・

来年の方針は大枠は決まってるけど、細かいところは未定。
珍しくキャッシュはいっぱいある(=安いところで切りまくった!)から急いで結論を出さないでのんびりと決めたい。

キャッシュが余ってるからといって別にフルポジにする必要なんてないんだ。

2017年まとめ

前年末比 +35.5%

○○○●○○●○●○○○

2015年、2016年と2年連続で1桁%しか増やせないのが続いていたからこの1年は随分と増えた感じ。
ネットを見てると2倍近くかそれ以上増やしてる化物ばかりだけど。
こんな下手くそでもそれなりに恩恵受けられるんだから相場よかったんだね。
ありがたやありがたや。

今年を振り返ると1~3月は大きく張ってた高PERグロース中心によく伸びてよかった。
4月からは今年の銘柄として買った2銘柄が振るわなくなってきて9月までかけて云々悩みながらガチャガチャいじってなんとか維持、10月からはちょっとずつ戻ってきてほぼ資産高値でフィニッシュ。

中長期投資です(キリッしながら数週間でコロコロ保有銘柄を取り換える人をいつもdisってるのに、今年は年始に持ってた銘柄で残ってるのは2銘柄しかなくて恥ずかしい限り。

でも取引履歴を振り返るとスイングや比較的長めに持っていた銘柄の決済は全部で16件。11勝5敗。
昨年の反省点だった余計な取引を減らして損を減らすは実行できたと思う。
そのへんは成長したかな。来年も継続していきたい。

あとパフォーマンスに貢献したのは優待口座。
パフォーマンスが振るわなくて現金多めだった春ごろに規模を一気に資産比2割程度に拡大させたのが結果的によかった。
貢献した銘柄はメイン口座のどれよりも好成績という…
つらい

今年やって一番あがったのはもちろんBTC。
ブログのパフォーマンスは証券口座の残高だから勘定外だけど。
仮想通貨に資産の1%を投入して、BTCは約7倍水準で利食い・出金済み。
現在はほぼETH一本足打法。
この記事を書いている今一番ホットなXRPとか臭すぎたもんでまったく持ってない

今年全体の感想としてはまさに格言通り相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育つ一年だったかなと。買わない理由はいくらでもあって、買った人だけ儲かった。
強気なこと言うと来年も同じになりそうな感じがする。
なんせ買わない理由だったものはまだ残ってるし新しい問題も入ってくるだろうし。

とはいえ買ったままいつも逃げ遅れてばかりだから、今は幸いなことにみなさんのマインドは日々観察できる立場にあることだし、来年はそのへんは意識してポジポジしていきたい
エントリー
過去ログ
カテゴリ
検索